眉毛アートメイクおすすめクリニック12選!安くて人気の美容クリニック比較

洗顔しても消えない眉が得られ、「すっぴんに自信がもてる」「コンプレックスが解消できる」と幅広い年齢層の方に人気の眉毛アートメイク。

プロのデザインによる自分にぴったり合った眉の形になれたり、メイクの時間の短縮になったりとメリットが多い一方で、失敗リスクやかかる金額、施術の流れや痛みが気になる方も多いですよね。

ここでは、美容クリニックの選び方や注意点眉毛アートメイクの値段相場を解説しました。さらに、実績が豊富で人気の眉毛アートメイクおすすめクリニックも紹介します。

これから眉毛アートメイクをする方は、ぜひ参考にしてください。

目次

眉毛アートメイクのもちはどのくらい?

個人差がありますが、眉毛アートメイクのもちは約1~3年です。

肌は常にターンオーバー(肌の生まれ変わり)を繰り返しており、アートメイクはターンオーバーの影響を受けやすい皮膚のごく浅い部分に着色されています。

ターンオーバーを何度も何度も繰り返すうち、徐々にアートメイクも薄くなっていきますが、ターンオーバーのサイクルは個人差があります(およそ40~50日が平均)。

日頃から運動をしている方やエステに通っている方はターンオーバーのサイクルが早く、眉毛アートメイクのもちも短くなりやすい傾向があります。

アートメイクはすべてが綺麗に消えるわけではなく、部分的にまだらに残る可能性もあり、数年ごとにメンテナンス(リタッチ)を行うと整った眉毛を保てます。

眉毛アートメイクの施術の流れ・痛み

眉毛アートメイクの施術の流れ、施術時間をまとめました。

施術の流れ

STEP
カウンセリング

肌の状態を確認、施術の説明や医師の問診があります

STEP
デザイン決め

骨格などのバランスを考慮し、実際に眉にデザインを下書きしていきます

STEP
麻酔

麻酔クリームを眉毛部分に塗り、浸透させます

STEP
施術

医療マシンまたは医療用の針でインクを注入します

STEP
クーリング・アフターカウンセリング

患部を冷やし、施術後の注意点の説明や2回目の予約を行います

クリニックにより細かな差はありますが、上記のような流れで施術が行われます。

施術にかかる時間

目安時間:トータル2~3時間ほど
カウンセリング:15分~30分ほど

実際に施術にかかる時間:30分~1時間ほど

カウンセリングにかかる時間は15分~30分程度で、注意事項の説明やデザインなどについて話し合います。

実際の施術にかかる時間は、デザインにもよりますが30分~1時間程度です。

丁寧なカウンセリング・施術には時間がかかるので、時間に余裕のある日程に施術スケジュールを入れましょう。

眉毛アートメイクの痛みは?

眉毛アートメイクの痛みは、「毛を抜くような痛み・脱毛をするときの熱さ」と例えられることが多いです。

眉毛アートメイクの施術の際は麻酔を使用するクリニックが多く、基本的にはクリーム状の麻酔を扱います。

眉毛に傷をつけながら色を入れていくので、どうしても麻酔が切れてくるタイミングでヒリヒリしやすくなります※1が、痛みの感じ方としては眉毛を抜く時の痛みと同等程度。

我慢できないくらいの痛みを感じることはあまり考えられませんが、痛みが苦手な方はカウンセリングで相談し、施術中に麻酔クリームの効果が途切れず持続し続けるよう、注意してもらいましょう。

痛みについてもっと詳しく見る

眉毛アートメイクの値段相場はどのくらい?

眉毛アートメイクの値段相場は2回8~15万円程度。経験の浅いトレーニング中の施術者の場合は、4万円台~利用できます。

相場よりも安すぎたり、高すぎたりするクリニックは避けるようにします。特に、極端に安い値段で眉毛アートメイクを提供するクリニックは要注意です。

眉毛アートメイクが安いクリニックBest4

スクロールできます
 
デイジークリニック
ジェニークリニック
AISクリニック
メディカルブロー
医院名デイジークリニックジェニークリニックAISクリニックメディカルブロー
料金
(2回)
4万4000円
最安値
5万5000円5万5000円5万5000円
ランクトレイニートレイニージュニアアーティストノービスアーティスト
詳細

眉毛のアートメイクは2回コースを設定しているクリニックが多く、施術者のランクやメニューにより価格が変わります。

上記のほか、エムビューティークリニックではサブスクプランがあり、月々3000円~眉毛アートメイクができます。

眉毛アートメイクの失敗リスクを減らすための注意点は?

アートメイクは簡単に消すことができないため、安さだけではなく、慎重にクリニックを選びましょう。

失敗リスクを減らすための注意点
  • クリニックを慎重に選ぶ
  • カウンセリングや説明をしっかり受ける
  • 2回以上の施術を受ける

クリニックによってデザインの種類や取り扱っているインク、施術者の経験・技術力や価格はさまざまです。

クリニックを選ぶ際は、価格や公式サイトの見栄えの良さだけでは選ばず、施術者の技術力・衛生面・アフターサポートの充実などを重視して選ぶと失敗リスクを大幅に減らせます。

また、カウンセリングでは希望のデザイン写真を見せるとイメージが伝わりやすく、デザインの話し合いがスムーズに進みます。

眉毛アートメイクおすすめクリニック12選

以上をふまえ、眉毛アートメイクのおすすめのクリニックを紹介します。クリニックは下記基準をもとに選定しました。

選定基準

  • 一人ひとりに寄り添ったカウンセリング
  • デザイン性に優れ、その人に合ったスタイルを提案
  • 費用が明確・高額すぎない
  • 施術者の技術研修がしっかりおこなわれている
  • 無理な勧誘をおこなわない
  • 衛生管理の徹底

今回選定したクリニックは以下のとおり。

厳選アートメイククリニック
  1. デイジークリニック
  2. ジェニークリニック
  3. グレースビューティーヘルスクリニック
  4. グロウクリニック
  5. AISクリニック
  6. レディアス美容クリニック
  7. メディカルブロー
  8. アートメイクギャラリー
  9. エムビューティークリニック
  10. アートセルクリニック
  11. ウィクリニック
  12. ビューティーストローク

各クリニックそれぞれの魅力や特徴を下記に詳しく解説しました。ぜひ参考にしてください。

デイジークリニック東京 札幌 福岡 美しく自然な眉デザインを叶える

デイジークリニック
出典:https://www.dazzyclinic.jp/
パウダーブロウ■2回
9万9000円~16万5000円
ナチュラルブロウ■2回
9万9000円~16万5000円
デイジーブロウ■2回
13万2000円~19万8000円
※経験の浅い「トレイニー」ランクはナチュラルブロウ2回:4万4000円

デイジークリニックの特徴

  • オンライン無料カウンセリングも可能
  • ていねいなカウンセリングが特徴
  • FDA(アメリカ食品医薬品局)認証のインクを使用

札幌・渋谷・福岡と3院を展開するデイジークリニック。なりたい印象と骨格・表情などをもとに、最適なデザインを提案してもらえます。

もちろん、満足いくまで何度もデザインし、自然な眉に仕上がるよう

オンラインでの無料カウンセリングも実施しているため、気軽に相談ができることもメリットです。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンなし
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト
電話受付時間10:00~19:00
定休日院により異なる
医院数3院
(札幌院・渋谷本院・福岡院)
2回目の施術

ジェニークリニック東京 3D毛並みアートメイクが2回5万円台で叶う

ジェニークリニック
出典:https://jennyc.jp/artmake/
2D/パウダー■1回
3万3000円~7万1500円
3D/毛並み■1回
3万3000円~8万2500円
4D(パウダー+毛並み)■1回
4万円~9万3500円

ジェニークリニックの特徴

  • トレイニーランクは3D毛並みアートメイクが2回5万5000円からと相場より安い
  • 4D(毛並み+パウダー)も2回7万円から利用可
  • 顔全体のバランスや輪郭・骨格から一人ひとりに合わせたデザインを提案

ジェニークリニックは新宿南口・渋谷の2院でアートメイクを行っていて、3D毛並みアートメイクが2回5万5000円(トレイニーランク)と、相場よりとても安くアートメイクができます。

より自然な4Dアートメイクも2回7万円~と利用しやすく、安いながらも技術力にこだわっていて、納得いくまで希望の形に眉デザインを提案してくれるのもポイント。

認証機関(FDA)の安全データを取得した塗料を使用し、安くても仕上がりにこだわりたい!という方に向いている、条件の良いクリニックです◎

実際にアートメイクしてきました

ジェニークリニック アートメイク写真

クリニック基本情報

モニターキャンペーンなし
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト1万1000円
電話受付時間9:00~20:00
定休日なし
医院数2院
(新宿南口院・渋谷院)
2回目の施術3カ月~6カ月後が目安

グレースビューティーヘルスクリニック大阪世界大会優勝者アーティストがデザインを監修

グレイスビューティーヘルスクリニック
出典:https://grace-beauty-clinic.jp/
眉1回4万9800円~6万4800円(モニター価格)
眉2回9万9600円~12万9600円(モニター価格)
12万円~17万5000円(通常価格)
眉3回目以降4万8000円~7万円

グレースビューティーヘルスクリニックの特徴

  • 年間症例1000件以上、世界大会優勝者のアーティストが在籍&デザイン監修
  • 年間症例200件以上のアーティストランクなら10万円以下でアートメイクができる
  • 3つの施術者ランクから予算に合わせて選べる

大阪・心斎橋駅から徒歩2分のグレースビューティーヘルスクリニック。ひとりひとりの要望に沿った丁寧な施術を心がけている美容皮膚科です。

アートメイク世界大会優勝者であるアートメイクアーティストが在籍し、デザインを監修しているのが特徴。「グランドマスター」「トップアーティスト」「アーティスト」3つのランクから予算に合わせて施術者を選べます。

眉アートメイクが10万円以下で受けられるリーズナブルさも人気の理由のひとつです。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンあり
カウンセリング無料
麻酔あり
電話受付時間11:00~20:00
定休日火・日
医院数1院
(大阪・心斎橋)
2回目の施術修正は10日~2週間後が目安

グロウクリニック東京丁寧なカウンセリング&繊細な毛並み表現

グロウクリニック
出典:https://artmake-glow-clinic.com/
1回料金7万5000円
リタッチ(3回目以降)5万5000円
指名料:1万1000円~

グロウクリニックの特徴

  • 黄金比と希望のデザインをすり合わせ提案
  • 技術研修体制の充実
  • 誠実に一人ひとりに寄り添ったカウンセリング
  • 施術方法にかかわらず一律料金でわかりやすい

一人ひとりに寄り添った丁寧なカウンセリングが好評なグロウクリニックのアートメイク。

一般的な黄金比の測り方を元に、骨格・目の大きさ・目と目の距離感をみてその人に合った黄金比を計測。希望のデザインとすり合わせ、素肌美の引き出せるデザインを提案してくれます。

また、5ステップの技術研修を導入していて、技術力向上にクリニック全体で取り組んでいるのも特徴です。

クリニック基本情報

モニターキャンペーン不定期で公式SNSより募集
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト
電話受付時間10:00~19:00
休診日年末年始
※院により異なる
医院数4院(うち提携院2院)
渋谷院、新宿院、表参道院、元麻布院
2回目の施術目安:1カ月以上3カ月以内

AISクリニック東京 大阪 自然な仕上がりを追求したオーガニックアートメイク

エーアイエスクリニック
出典:http://ais-p-artmake.com/
マイクロブレーディング■2回
5万5000円~14万3000円
■追加
3万8500円~6万6000円
4Dマイクロブレーディング■2回
10万4500円~16万5000円
■追加
6万500円~8万8000万円
指名料:5500円

AISクリニックの特徴

  • 立体感のある自然なデザインを叶える
  • 骨格・左右差・表情を確認してひとりに合った提案をしてくれる
  • FDA(アメリカ食品医薬品局)認証・天然成分のみのインクを使用

肌トラブルの少ない天然成分のみを原料とした、米国FDA認定のオーガニック色素を使用するAISクリニック。

一人ひとりの骨格・輪郭・表情の癖などを確認しながら、最も綺麗に見えるデザイン提案をしてもらえます。

クリニック基本情報

モニターキャンペーン眉:2回10万8900円
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト
電話受付時間院により異なる
定休日院により異なる
医院数3院(うち提携院2院)
新宿東口院、梅田院、ザ・ペニンシュラ東京内
2回目の施術

レディアス美容クリニック東京まるで自分の眉毛のような1本1本の毛並み表現

レディアス美容クリニック
出典:https://radias-cl.com/
デリケートアイブロウ■1回
3万8500円
4Dアイブロウ■1回
6万6000円
■2回目以降
3万7400円~4万4000万円
ハイブリットアイブロウ■1回
8万8000円
■2回目以降
5万6100円~6万6000円
※本人希望によりカウンセリングのみの場合は、カウンセリング料2200円
※バッチテストのみの場合は、パッチテスト料3300円

レディアス美容クリニックの特徴

  • 美人眉をつくる医療アートメイク
  • イメージに合わせ立体的で自然なデザインが特徴
  • 定番眉ラインほかにオーダーメイドのデザインも施術

レディアス美容クリニックは、「優しい雰囲気」「キリッとした感じ」「美人風に」…etc. なりたいイメージに合わせた立体的で自然な眉をデザインしてくれるクリニックです。

一人ひとりの骨格や全体のバランスを見ながらデザインを提案してくれるので、高レベルで自然な眉毛を目指せます。

また、インクはFAD(アメリカ食品医薬品局)認証のものを使用。天然成分のみなので、アレルギーや副作用など肌トラブルのリスクも低い特徴があります。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンはじめてのお客様プラン:1回5万5000円~7万7000円
カウンセリング無料(カウンセリングのみの場合は2200円)
麻酔あり
パッチテスト無料(パッチテストのみの場合は3300円)
電話受付時間10:00~19:00
定休日木曜日
医院数1院(恵比寿)
2回目の施術目安:1カ月~3カ月

メディカルブロー全国技術者のランク制度が豊富で予算に合わせて選べる

メディカルブロー
出典:https://medicalbrows.jp/
6Dストローク■2回
5万5000円~18万7000円
■追加
2万2000円~8万8000円
指名料:5500円~2万2000円

メディカルブローの特徴

  • 欧州連合の医療機関EMA認可のインクを使用
  • 商標登録済みの6Dストロークを採用
  • カスタマーサポートセンターの設置

黄金比から一人ひとりに合わせた眉のデザインを提案するメディカルブロー。2019年から新技術の6Dストローク(商標登録済)を採用しています。

EMA(欧州医薬品庁)認可のインクを使用し、カスタマーサポートセンターを設置しているので、アフターケアの相談や質問も気軽にできるのもうれしいポイントです。

ノービスアーティスト~グランドマスタートレイナーまで7つの施術ランクから、予算に合わせて選ぶことができます。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンなし
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト1650円~1万6500円
電話受付時間9:00~20:00
定休日院により異なる
医院数15院
2回目の施術1~3カ月目安
最大1年(有効期限)

アートメイクギャラリー東京 大阪 兵庫 一番似合うオーダーメイド眉を創る

アートメイクギャラリー
出典:https://artmake-g.com/
AGMナチュラリーパウダー■1回
6万500~8万2500円
■2回
10万4500円~14万3000円
■追加
4万9500円~7万1500円
AGMストローク■1回
3万3000円~8万2500円
■2回
10万4500円~14万3000円
■追加
4万9500円~7万1500円
AGMオーダーメイド■1回
3万3000円~8万8000円
■2回
11万円~15万4000円
■追加
5万5000~7万7000円
指名料:Master Rep Tina(Yamada)を指名の場合は別途技術料1万1000円
※ジュニアアーティストによる施術は、ストローク1回・オーダーメイド1回のみの施術

アートメイクギャラリーの特徴

  • アートメイクに特化した看護師が在籍
  • 肌質や骨格、表情に合わせたオーダーメイド眉
  • 衛生管理や安全面に力を入れている

ジュニアアーティスト~マスターまで4つの施術者ランクから選べるアートメイクギャラリー。アートメイクに特化した看護師が在籍、肌質や骨格に合わせて一番似合う眉をデザインしてくれます。

衛生管理や安全面に力を入れているクリニックで、丁寧な会話をベースにプロセスを進め、一人ひとりに寄り添ったカウンセリングが受けられます。

クリニック基本情報

モニターキャンペーン公式SNSにて不定期で募集
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト5500円~1万1000円
電話受付時間10:00~18:30
定休日不定休
医院数4院
日比谷、芦屋、曽根崎新地、シンガポール
2回目の施術3週間~半年以内(コースの有効期限)

エムビューティークリニック東京美しく立体感のある毛並み表現

エムビューティークリニック
出典:https://m-beautyclinic.com/
3Dストローク■2回
11万8800円~16万2800円
■追加
4万5800円~6万3800円
4Dコンビネーション■2回
14万800円~18万4800円
■追加
6万7800円~8万5800円
指名料:1万1000円
他院修正:1万1000円

エムビューティークリニックの特徴

  • 自然な仕上がりを第一に考えた技術教育
  • 平日20:00まで診療
  • 月々3000円~のサブスクプラン

自然な仕上がりを第一に考えた技術教育を受けた施術者による、眉毛アートメイクを提供するエムビューティークリニック。

ブロンド~プラチナの3つの施術ランクから予算に合わせて選べます。

月々3000円~のサブスクリプションプランを導入しているのが特長で、1年間メンテナンスし放題(2回コースからの乗り換えも可能)で、色の定着を図ります。

平日20:00まで診療しているので、仕事終わりに行きたい方にもおすすめのクリニックです。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンなし
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト
電話受付時間11:00~20:00
定休日休診日なし
医院数1院(新宿院)
2回目の施術4~8週間後が目安

アートセルクリニック東京プロのメイクアップアーティストがデザインを担当

アートセルクリニック
出典:公式サイト
メイクブロウ
(パウダー眉)
7万5000円(1回)
13万円(2回)
ナチュラルブロウ
(毛並み眉)
7万5000円(1回)
13万円(2回)
ナチュラルメイクブロウ
(オーダーメイド眉)
8万円(1回)
14万円(2回)
ファジーブロウ8万5000円(1回)
15万円(2回)

アートセルクリニックの特徴

  • プロのメイクアップアーティストによるデザイン
  • オーガニックインク使用
  • 麻酔を追加しても追加料金なし

眉のデザインをメイクアップアーティストに依頼でき、プロによるデザインで自分にぴったりの眉毛の形になれるアートセルクリニック。

MRI(磁気共鳴画像装置)に影響を及ぼしにくいオーガニック(酸化鉄不使用)のインクを使用し、肌に馴染みやすい・経年後の変色がしづらいのが特徴です。

クリニック基本情報

モニターキャンペーン新生活応援キャンペーン
(ジュニアアーティスト限定)
2回セット 5万5000円
1回 2万9800円
カウンセリング無料
麻酔あり(追加料金なし)
パッチテスト別途5000円
電話受付時間10:00~18:00
定休日日曜・月曜
医院数2院
(六本木・日比谷)
2回目の施術1~3カ月

ウィクリニック東京最新技術で1本1本の眉毛を再現

ウィクリニック
出典:https://wi-clinic.com/
3Dアートメイク5万5000円
■2回
7万7000円
4Dアートメイク6万6000円
■2回
7万7000円

ウィクリニックの特徴

  • 4Dアートメイクで1本1本の眉毛を再現
  • 強引な勧誘や追加料金は一切なし
  • 完全個室でプライバシーに配慮

1本1本の眉毛を再現し、自然な仕上がりを目指せるウィクリニック。リーズナブルな価格に加え、追加料金が一切かからないことも魅力です。

また、完全個室なのでプライバシーも守られ、ほかの患者さんを気にせず施術を受けられます。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンなし
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト1万1000円
電話受付時間10:00~19:00
定休日院による
医院数2院
(銀座院・吉祥寺院)
2回目の施術

ビューティーストローク東京高いデザイン力と技術力

ビューティーストローク
出典:https://beautystroke.jp/
眉パウダー■1回
6万500円
■2回
12万1000円
■追加
3万3000円~4万4000円
3G■1回
9万3500円
■2回
17万6000円
■追加
4万9500円~6万500円
4D■1回
7万1500円
■2回
13万2000円
■追加
3万8500円~4万9500円

ビューティーストロークの特徴

  • 表情・骨格・筋肉の付き方などからベストなデザインを提案
  • ナチュラルなデザインが特徴
  • 20時まで開院しているので仕事終わりにも通える

ビューティーストロークでは、表情や骨格だけでなく、筋肉の付き方までを多面的に分析。総合的に顔のバランスを考え、一人ひとりに合ったベストな眉毛デザインを提案してくれます。

新宿駅から徒歩5分の場所にあり、20時まで開院しているので通いやすさも◎。指名料なしでトップアーティストによる施術が受けられることも魅力です。

クリニック基本情報

モニターキャンペーンなし
カウンセリング無料
麻酔あり
パッチテスト
電話受付時間平日9:00~20:00
土日11:00~20:00
定休日年中無休
医院数1院(新宿院)
2回目の施術

眉毛アートメイクのメリット

こすっても消えず、汗をかいても落ちない眉毛アートメイクには、メリットが多くあります。

眉毛アートメイクで得られるメリット
  • 理想の形の眉毛が手に入る
  • クレンジングしても消えない
  • メイクの時間が短縮できる
  • メイク直しがいらない
  • コンプレックスを解消できる

理想の形の眉毛が手に入る

眉毛デザイン

「眉山の位置が左右非対称になってしまう」
「自分に合った眉毛の形が分からない」

このようなメイクの悩みを解消し、理想の眉毛を手に入れられるのが眉毛アートメイクです。

眉毛を書くのが得意・いつも同じような形が書けるという方は、なかなかいないですよね。

カウンセラーや施術者はプロなので、希望を考慮しながら一人ひとりの顔の形やバランスに合った眉毛のデザインを提案してもらえます。

クレンジングしても消えない

洗顔フォーム

アートメイクは、皮膚の真皮層(ごく浅い部分)にインクを注入します。皮膚の表面ではなく、中の部分に着色しているため、お風呂に入ってもクレンジングをしても消えません。

タオルでこすれても、水や汗に濡れても消えることはないので、友達と温泉やプールにいくときもお泊りの日でも、眉毛が消えてなくなってしまう心配がありません

メイクの時間が短縮できる

メイク

「朝寝坊してしまっても、眉毛だけは書かないと外出できない」という方もきっと多いのではないでしょうか。

眉毛アートメイクをしていれば、デザインによってはそのまま外出することもできます。

また、一度眉毛アートメイクをすると、すでにベースがあるため眉毛を書くのがぐっとラクになります

施術箇所の上からメイクをすれば整った形が簡単にできあがるので、メイク時間が短縮され、時間に余裕ができます

メイク直しがいらない

メイク直し

眉毛アートメイクの特徴

  • 時間がたっても消えない
  • 汗をかいても消えない
  • メイク崩れの心配がない

眉毛アートメイクをすると、外出中に眉毛を気にする必要がありません。「メイクをしているのに眉毛を掻いてしまった」というときも、眉毛は消えずにキレイな形のままです。

「消えているかも?」と気にすることなく時間が経っても整った眉毛でいられるので、気持ちに余裕が生まれます。

コンプレックスを解消できる

眉毛メイク

眉毛は、人の印象が大きく変わる重要なパーツ。

眉毛アートメイクをすると、短い眉や薄い眉、左右形がちがうなどの眉毛の悩みやコンプレックスを解消することもできます。

眉毛アートメイクの経過とダウンタイム

アートメイクのダウンタイムは、施術時についた傷が回復するまでの期間を指します。

ダウンタイムの期間は1週間ほどで、水に濡らさない、触らない、ワセリンを塗るなど丁寧なアフターケアが必要です。

眉毛アートメイク施術後の注意点
  • 水に濡らさない
  • クレンジングをしない
  • 触れない・強い刺激を与えない
  • ワセリンを塗るなどのアフターケアを怠らない

化粧・洗顔・クレンジングはいつからできる?

眉毛アートメイクの施術後、化粧や洗顔、クレンジングができる時期について、下記にまとめました。

お化粧・洗顔
クレンジングができる時期

眉毛眉毛以外
化粧1週間後から翌日から
洗顔1週間後から翌日から
クレンジング1週間後から翌日から

眉毛アートメイクをしたあとのお化粧は、眉毛以外の箇所であれば翌日から可能ですが、眉毛へのお化粧は施術から1週間たってから

施術後の眉毛はとてもデリケートな状態なので、クレンジングなどでこすったり、強い刺激は厳禁です。

また、洗顔などで水に濡らすこともインクが流れでてしまう原因となりますので、避けたほうが良いでしょう。

さらにたくさん汗をかくことでも色が定着しづらくなるので、1週間は激しい運動やサウナなどを避ける必要があります。

ダウンタイム中のメイク落としは拭き取り洗顔がおすすめです。拭き取るときは、眉毛を避けるように気をつけてくださいね。

かさぶたはいつ治る?

かさぶたが取れる時期:施術日から1週間~10日後

眉毛アートメイクをしてから2~3日経つと、かさぶたができてきます。

かさぶたは眉毛によって隠れるのであまり目立ちませんが、眉の色が濃く見えるという特徴があります。また、かさぶた部分にかゆみを感じることも。

かさぶたを無理にはがしたり、掻いたりするとインクも一緒に落ちてしまうことがあるので、触らないようにぐっとガマンするようにしましょう

個人差はありますが1週間ほどたつと、かさぶたがとれて肌にインクが馴染みます。

かさぶたについて詳しく見る

ワセリンを塗る期間は?

ワセリンを塗る期間:施術日から1週間

眉毛アートメイクの施術を受けると、クリニックからワセリンや軟膏を渡されます(ワセリンを塗っての帰宅となるので、周りから見ると少しテカテカします)。

ワセリンはデリケートな患部を保護しながら保湿しインクが流れ出るのを防ぐ役割があり、傷ついた肌の回復を促す効果もあるので、1週間は忘れずに塗るようにしましょう

かゆみがある時にワセリンを塗るのも効果的で、保湿効果を十分に発揮するため、6時間おきに塗るのが理想です。

ワセリンを塗る期間は3日というクリニックもありますが、インクの定着を促すために1週間は塗っていただきたいです。
手ではなく、綿棒でサッとなでるように塗るとまんべんなく塗布できますよ。

ワセリンについて詳しく見る

眉毛アートメイクQ&A

最後に、眉毛アートメイクに関するよくある質問についてまとめました。

眉毛アートメイクに資格は必要?

眉毛アートメイクの施術は、医師法第17条により「医師または看護師の免許を有するものでなければならない」と定められています。※2

また、施術場所はクリニック(医療機関)である必要があります。

エステサロン内で医師や看護師免許をもたない人が施術を行っているケースもありますが、医師法違反にあたります。アートメイクは必ずクリニックで施術を受けましょう。

デザインはどうやって決めるの?

骨格やもともとの眉の形、毛の生え方などから、顔の形に合った眉デザインをプロに提案してもらえます。

眉毛アートメイクのデザインは、なりたい雰囲気や理想のイメージを伝え、施術者と一緒に決めます。

希望のデザインと似合うデザインをもとに施術者と話し合いをして、最終的に納得できる理想の形を決定していきます。

デザインを詳しく見る

セルフで眉毛アートメイクができるってホント?

自宅でセルフ眉毛アートメイクはできますが、おすすめできません。

アートメイクは、針で皮膚に傷をつけながら色を入れる医療行為。セルフで行えば肌トラブルや強い痛み、デザインの失敗のリスクが高くなります。

眉毛アートメイクは、かならずプロに任せましょう。

眉毛アートメイクの除去はできますか?

アートメイクを除去することは可能ですが、完全に除去しきれない場合もあります。

眉毛アートメイクを消すには、レーザー・切除・除去液・カモフラージュなどの方法がありますが、アートメイクの施術よりも肌への負担が大きくなります。

また、レーザーで除去を試みた場合は眉毛が生えなくなる可能性もあります。

眉毛アートメイクをするときは、のちに除去しなくてもいいように失敗リスクを回避して施術を受けましょう。

除去について詳しく見る

妊娠中は眉毛アートメイクできないの?

安定期に入ってからであれば、施術可能なクリニックもあります。

数は少ないですが、妊娠中の眉毛アートメイクをできるクリニックもあります。ただし、安定期に入っていること、かかりつけの医師の許可を得ていることが条件です。

ただし、使用する麻酔に胎児への影響が全くないとは言い切れませんし、つわりや仰向けの状態で長時間過ごすことが難しい場合もあるため、妊娠中の眉毛アートメイクはおすすめできません。

顔脱毛していても眉毛アートメイクはできますか?

脱毛後すぐは代謝が上がりインクが定着しづらいため、眉毛アートメイクの施術は1カ月の期間を置いてからにしましょう。

通常、眉毛本体にレーザーや光を当てて脱毛するクリニックや脱毛サロンはほとんどありませんが、顔脱毛に使用するレーザーはアートメイクの色素に反応し、やけどの恐れがあります。

定着した色素が薄くなる可能性もあるため、アートメイク後の顏脱毛は眉毛本体はもちろん、眉毛付近への照射は避けて行います。


この記事を書いた医師

Dr. 石川 聡司

新さっぽろウィメンズ ヘルス&ビューティークリニック 院長

北海道大学医学部卒業
北海道大学医学部附属病院や帯広厚生病院など地域の中核病院を経たのち、品川美容外科にて美容外科医として3年間の研鑽を積む。

2021年に当院を開業

目次
閉じる