緊急避妊薬(アフターピル)エラの取り扱いをはじめました!

あたらしく120時間以内の服用で効果のある緊急避妊薬エラを採用しました。一般的なアフターピルは72時間以内の服用が必要ですが、エラは120時間以内の服用でも効果を得られるとされています。

エラは日本では未承認薬ですので、ご了承いただいた場合のみ、ご購入可能です。

エラ 1錠 10000円(税込)
※上記以外に追加料金は不要です(初診料、再診料、カウンセリング料などはかかりません)

ご予約はこちらから可能です↓

エラ

エラは、主成分がウリプリスタール酢酸エステルであるアフターピルです。

ウリプリスタール酢酸エステルは選択的プロゲステロン受容体調節剤であり、排卵を遅らせたり、抑制する効果があります 。日本では子宮筋腫の治療薬として製造販売申請中です。海外ではアフターピルとしても使用されています。

最大の特徴として、性交から120時間以内に服用をすることができれば高い避妊の効果を得ることができる11) という点があります。一刻を争う緊急避妊法にとって、レボノルゲストレル法では72時間であったタイムリミットが120時間まで延びるのはとても大きな利点になります。

日本ではまだ未承認ですが、欧米では主流のアフターピルになっています。アフターピルとしての使用は未承認であるため、取り扱いのあるクリニックはまだ少数となっています。

ご予約はこちらから可能です↓